長月

日々、猫二匹に癒されながら糖尿病と闘う?四十路女

急激に寒くなり、ヤマトが風邪をひいてしまった。

今は病院に連れて行き、何とか元気になりました。

この子は胃腸が弱いから心配だったんだけど、元気に遊んでます。

一安心です。

サクラは元気いっぱい。

困るくらいです。

まぁ、病気になって落ち込んでる姿は見たくはないので気を付けてやらないと。

私も血糖値をコントロールして、元気に過ごさないと。

でも、寒い🌁⛄🌁。

たまに、雪がチラホラと降っております。

まだ、積もるほどではないので良いけれど。

猫を抱き締め暖をとろうかな?

何だかな

暑かったり寒かったりで体調管理が大変である。

糖尿病の私には気をつけなければならない事が有りすぎて。

合併症もだけど、感染症も気をつけないと。

眼科ではまだ網膜症は大丈夫なので、糖尿病治療を続けて下さいとの事。

また、3ヶ月後に行かなきゃならない。

何とも医療費が嵩む。

1ヶ月毎に内科、3ヶ月毎に眼科。

考えるだけで大変だけど、此処まで放置していた自分が悪いんだからしょうがない。

これ以上悪化させない様にするしかない。






ヤマトが少し下痢気味。

本当に胃腸が弱い子である。

それに比べ、サクラは元気いっぱい。

まぁ、弱っているよりは良い事だけどね。

この二匹に癒されているから。

やはり

毎日とはいかなくても続けようと思って始めたブログ。

なかなか更新出来ず、だらだらと綴っております。

最近、良く読んでいるブログで冬は糖尿病が悪化しやすい季節だとか。

糖尿病は合併症が怖いのですが、感染症も恐ろしい。

この季節、風邪にインフルエンザに肺炎など一歩間違えれば命に関わるらしい。

本当に解らない事が有りすぎです。

健康だった時には気にもしていなかった事ばかり。

身近に共感出来て、情報交換出来る人もいないのでほぼ自分で調べ、手探りでやっている私の愛読ブログ。

ライブドアブログで最近新人賞を頂いたとか。

継続は力なりとはこの事ですかね。

最近、猫達の出迎えが無く、少し寂しい今日この頃です。